PHP文芸文庫<br> 文蔵 〈2014.4〉 - PHPの「小説・エッセイ」文庫 特集:小説で味わう「北海道の魅力」

電子版価格
¥610
  • 電書あり

PHP文芸文庫
文蔵 〈2014.4〉 - PHPの「小説・エッセイ」文庫 特集:小説で味わう「北海道の魅力」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 365p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784569760100
  • NDC分類 905
  • Cコード C0195

出版社内容情報

【特集】今、北の大地の物語が熱い! 小説で味わう「北海道の魅力」 短編小説・小路幸也 ほか 【連載小説】山本弘「プロジェクトぴあの」/江上剛「翼、ふたたび」/池永陽「向こうがわの蜂」/原田マハ「異邦人」 ほか

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヨローリン

0
今月号では、江上剛「翼、ふたたび」、山本弘「プロジェクトぴあの」、原田マハ「異邦人(いりびと)」が最終回だった。この中で唯一第1回からすべて読んだのが、江上剛「翼、ふたたび」だ。以前にも書いたが、前半部分は、企業再生の生々しい裏側が描かれていてとても面白かった。登場人物に共感もできた。もっと企業再生の話が続けば、江上剛の他の本を読もう、と思ったかもしれない。東日本大震災が舞台になってからは、一気につまらない小説になった。結局、震災を乗り越えて頑張っていこう、とガキの青春小説みたいな結末だった。2014/03/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7963820
  • ご注意事項