新版 第一子を伸びる子に育てる本―のびのび子育てのすすめ (新版)

電子版価格 ¥1,000
  • 電書あり

新版 第一子を伸びる子に育てる本―のびのび子育てのすすめ (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784569700939
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0077

内容説明

しっかりしなさいっ!と、いつも叱っていませんか?叱りたくなったら“ギュッ”と抱きしめてあげてください。必ず“心の優しい子”に育ちます。

目次

第1章 お父さん、お母さんに知ってほしいこと 「温かい心」をもつ子に育てよう(子どもの情緒の安定のためにできること;「思いやり」って何?;お母さんの心の器を大きくしよう)
第2章 理想の子どもは「一人でできる子」(子どもの発達と行動を見ながら 稽古事は子どもの生活のアクセント)
第3章 第一子の才能を伸ばす育て方のすすめ(子どもの個性を伸ばす親・妨げる親;知的能力ばかりに目がくらむと…;遊びの体験・生活の体験;一人遊びのできない子、友だちのできない子は注意信号;「けが」のすすめ)

著者等紹介

平井信義[ヒライノブヨシ]
1919(大正8)年~2006(平成18)年。東京生まれ。東京大学文学部、東北大学医学部卒業。母子愛育会愛育研究所所員を経てお茶の水女子大学教授、1970(昭和45)年より大妻女子大学教授、1990(平成2)年より大妻女子大学名誉教授、児童学研究会会長を歴任。医学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。