• ポイントキャンペーン

子どもの学力がぐんぐん伸びる家庭楽習―学校の先生がそっと教える

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784569636917
  • NDC分類 379.9

内容説明

計算ミスが一向になくならない。一生懸命やっているのに、うまくいかない。やればやるほど、こどもがやる気をなくす…そんな悩みを抱えるお母さんに贈る“親子ともに楽しみながら力がつく”実践的家庭楽習本。

目次

1 国語編―学力の基礎「読み・書き・表現」力を伸ばす家庭楽習
2 算数編―計算力を伸ばし、子どもを変える家庭楽習
3 家庭楽習編―親が変われば、子どもは勉強好きに大変身
4 しつけ編―子どもを伸ばし、奇跡を生む親の役割
5 鼎談編―無限に伸びていく力を持っている子どもたちのために
杉渕学級参観記(桜井よしこ)

著者紹介

杉渕鉄良[スギブチテツヨシ]
1959年、東京都生まれ。青山学院大学卒業後、東京都練馬区立光が丘第一小学校、東京都板橋区立下赤塚小学校、東京都神津島村立神津小学校を経て、2002年4月より、東京都板橋区立新河岸小学校教諭。子どもの可能性を引き出すために、さまざまな工夫を凝らした教育実践を続けており、その授業は保護者はもちろん、教育関係者、マスコミのあいだで高く評価されている。2003年、陰山英男校長からの依頼により、広島県尾道市立土堂小学校でも授業を行った

出版社内容情報

家庭楽習で子どもは変わる! 数々の実践で子どもたちの学力を飛躍的に伸ばした現役小学校教諭が、家庭楽習のポイントをアドバイス。

「ゆとり教育」のスタート以来、子どもが家庭で過ごす時間が増え、学校で学ぶ時間は大幅に削減されました。授業はハイスピードで流れ、教科書の内容は薄くなり、宿題を出さない先生も増えるなかで、各家庭では「どうすれば子どもの学力を伸ばせるか」とお悩みのようですが、家庭学習の基準となる軸がありません。

▼そこで本書では、数々の実践で子どもたちの学力を飛躍的に伸ばした現役小学校教諭・杉渕鐵良氏が、“親子ともに楽しみながら力がつく家庭楽習”におけるアドバイス、子どもの叱り方・躾け方、学校の先生とのつきあい方などを、悩めるお母さん方に伝授します。

▼[内容例]★学力の基礎「読み・書き・表現」力を伸ばす家庭楽習、★計算力を伸ばし、子どもを変える家庭楽習★親が変われば、子どもは勉強好きに大変身★子どもを伸ばし、奇跡を生む親の役割★無限に伸びていく力を持っている子どもたちのために(鼎談)、杉渕学級参観記(櫻井よしこ)。

[1]国語編―学力の基礎「読み・書き・表現」力を伸ばす家庭楽習 
[2]算数編―計算力を伸ばし、子どもを変える家庭楽習 
[3]家庭楽習編―親が変われば、子どもは勉強好きに大変身 
[4]しつけ編―子どもを伸ばし、奇跡を生む親の役割 
[5]鼎談編―無限に伸びていく力を持っている子どもたちのために