• ポイントキャンペーン

ライオンボーイ〈2〉奇跡の翼

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 451p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784569636733
  • NDC分類 K933

内容説明

海に浮かぶ街、消えた国、革命、アレルゲニーの謎…。ネコ語と勇気で困難を切り抜けるチャーリー・アシャンティの愛と友情の大冒険ファンタジー。

著者紹介

枝広淳子[エダヒロジュンコ]
京都生まれ。晴遊雨読の子ども時代を送る。東京大学大学院で教育心理学を専攻し、カウンセリングの勉強をする。2年間の渡米生活をきっかけに29歳から英語の勉強をはじめ、フリーランスの同時通訳者・翻訳者・環境ジャーナリストになる。国際会議等での通訳、出版翻訳のほか、心理学をもとにしたビジョンづくりやセルフマネジメント、環境問題に関する講演・執筆などで活躍中。夫と中学生・小学生の娘の4人家族

出版社内容情報

チャーリー、裏切られる!今度の冒険もすごい。

海に浮かぶ町、消えた国、アレルゲニーの謎、涙の別れ……。ぼくは何があってもあきらめない!! 愛と友情の大冒険ファンタジー第2弾!

海に浮かぶ町、消えた国、古代動物、アレルゲニーの謎、裏切り、革命、涙の別れ……。

▼ファンタジー界に颯爽と登場して、ベストセラーとなった『ライオンボーイ』第2弾が早くも登場!!

▼第2弾では、オリエント急行でボリス王に助けられたチャーリーに幾多の危険が待ち受ける。味方だと思っていた人物の裏切り、パリで合流した巨大ライオンの隠された過去、両親を懸命に助けつづけたセルゲイの秘密、そして両親とサーカス船の思わぬ関係……。1巻目以上に息もつかせぬ展開から目が離せない!

▼そして、本書の最大の魅力であるチャーリーの勇気と賢さも絶好調。さまざまな試練にも、ライオンとネコたちと協力して乗り越えていく。

▼舞台は、ベニスからアフリカへ。最後の場面では、涙が止まらない感動が待っている。

▼夏休みの子どもたちの読書にはもちろん、親子でこの本を読んで語り合うのも良し。本書でひと夏の大冒険を体験してみよう!!

[1]新たなる追跡者 
[2]太古の動物・スミロドン 
[3]海に浮かぶ街 
[4]エドワードの罠 
[5]ベニスの陰謀 
[6]アレルゲニーの謎 
[7]翼をもったライオン 
[8]セルゲイの秘密 
[9]サン・マルコ宮殿へ 
[10]ベニスの総督 
[11]茶色の天使とパレード 
[12]プリモとの別れ、そして旅立ち 
[13]アフリカのエッサウィラーへ 
[14]消えた国と難民船 
[15]襲いかかる波 
[16]行方不明になった二頭のライオン 
[17]失われた意識 
[18]永遠の友情と別れ