• ポイントキャンペーン

ひとり暮らしのころは―Home Works

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 234p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569635910
  • NDC分類 590.4

目次

アマリリス
ツンツン嬢のバスケット
キャロルのキャンドル
女子大生の部屋
茶箱
男の白い部屋
黄色いコレクション棚
『マイ フェア レディ』
モビール
水のささやき〔ほか〕

著者紹介

津田晴美[ツダハルミ]
1950年熊本生まれ。建築、ファッション、テキスタイルの企画を経て、80年代は雑誌のインテリア記事、スタイリングを中心に活動。90年、デザインコンサルティングファームPen Plus Inc.を主宰。インテリアからプロダクト、グラフィックまでトータルの計画およびデザインをしている。2000年より津田晴美コレクションのEメールショップを開始

出版社内容情報

暮らしをセンス良く楽しむためのエッセイ集。

センスを磨き、知恵を絞り、ひと手間加えれば、毎日の暮らしはこんなにも美しい。暮らしの達人津田晴美の美意識がつまったエッセイ集。

部屋に帰れば自分らしさを取り戻せる――。そう、たとえ外でどんなにつらい目にあっても。だからこそ身のまわりを自分の気持ちに添ったものにしたい。部屋にあるものすべてが、私の一部、言い換えれば、せめて家の中に存在するものだけは自分を100%受け容れてくれる確信をいつも持っていたかったという著者・津田晴美さん。インテリアのスタイリストを経て、デザインナー、トータルプランナーとなったインテリアのカリスマが振り返る、ひとり暮らしのころは……。センスを磨き、知恵を絞り、手を動かせば、毎日の暮らしはこんなにも美しくなる。ひとり暮らしの人にも、パートナーを得た人にも読んで欲しい、暮らしの達人津田晴美の美意識がつまった書き下ろしエッセイ集。美しいカラーイラストもたくさん入ったビジュアルな本。暮らしをセンス良く楽しみたい人、インテリアに興味のある人、丁寧に暮らしたい人にこそ手にして欲しい珠玉のエッセイ集。    

●アマリリス 
●ツンツン嬢のバスケット 
●キャロルのキャンドル 
●女子大生の部屋 
●茶箱 
●男の白い部屋 
●黄色いコレクション棚 
●『マイ フェア レディ』 
●モビール 
●水のささやき 
●落ち葉の押し葉 ほか