決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

個数:
  • ポイントキャンペーン

決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2016年12月09日 05時21分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 631,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784569635903
  • NDC分類 336.84

内容説明

多くの企業経営者、実務担当者と議論を重ね、経営を見てきた著者だからこそ書ける、実務に裏付けられた管理会計・原価計算・戦略会計の理論をていねいに解説した好著。

目次

第1部 管理会計は、制度会計の限界を超えられるか(一般に公正妥当と認められた“粉飾”決算;量産効果を叫ぶのは、場当たり経営の代名詞;世にも不思議な固変分解の世界 ほか)
第2部 CVP分析と直接原価計算が、管理会計の扉を開く(だったらCVPから始めよう;近くて遠き仲―変動利益と営業利益;CVP分析から生まれる指標 ほか)
第3部 戦術会計と戦略会計の世界に飛び出そう(果てしなき時空の旅が始まる;差額収支分析の考え方さえわかれば大丈夫;戦術会計の面白さを知ってほしい ほか)

著者紹介

高田直芳[タカダナオヨシ]
昭和34年生まれ。栃木県小山市在住。某都市銀行勤務を経て、平成9年公認会計士開業登録。現在、高田公認会計士事務所所長兼CPA Factory Co.,Ltd.取締役社長

出版社内容情報

管理会計&戦略会計の本格派向け入門書。

ビジネスにおいて有効な武器となる「管理会計&戦略会計」の本格的かつ取り組みやすい入門書。「なぜ?」を徹底追究した大作。

ビジネスにおいて有効な武器となる管理会計と戦略会計を、実務の確かな裏付けのもと、本格的かつ非常にわかりやすく解説しました。

▼第1部では、管理会計を取っつきにくくしている原価計算理論について解説します。管理会計の視点から原価計算理論を見ることにより、難解な原価計算理論のアウトラインをすっきりと浮かび上がらせます。管理会計を学ぶにあたっての必要最低限の知識となります。

▼第2部では、CVP分析と直接原価計算について解説します。変動費・固定費・キャッシュフローがどういった形で役立っているのかに注目します。これらは管理会計を学ぶにあたっての基礎学力となります。

▼第3部では、戦術会計と戦略会計について解説します。「そのプロジェクト」は機会利得を生むのかどうか、を見るために、様々な道具が登場します。

▼企業経営者・実務担当者と多くの議論を重ねてきた著者だからこそ書ける、たしかな手応えを感じる好著です。

[第1部]管理会計は、制度会計の限界を超えられるか 
●第1章 一般に公正妥当と認められた“粉飾”決算 
●第2章 量産効果を叫ぶのは、場当たり経営の代名詞 
●第3章 世にも不思議な固変分解の世界 
●第4章 固定費よ、あなたはなぜ、固定費なのか 
●第5章 操業度差異がとにかく大事なんだ 
●第6章 売価還元方式に振り回される 
●第7章 上場企業のコスト計算もこの程度 
[第2部]CVP分析と直接原価計算が、管理会計の扉を開く 
●第8章 だったらCVPから始めよう 
●第9章 近くて遠き仲 
●第10章 CVP分析から生まれる指標 
●第11章 もっと大きな視点からのCVP 
●第12章 直接原価の謎を解く 
●第13章 操業度差異を超える時間の概念 
●第14章 キャッシュフロー分岐点を探せ 
●第15章 突撃!セグメント別の直接原価計算 
●第16章 セグメントに事業部別を採用した場合 
●第17章 原価企画と活動基準原価計算(ABC) 
[第3部]戦術会計と戦略会計の世界に飛び出そう 
●第18章 果てしなき時空の旅が始まる 
●第19章 差額収支分析の考え方さえわかれば大丈夫 
●第20章 戦術会計の面白さを知ってほしい 
●第21章 経済的発注数量を知らないでコストダウンができるか 
●第22章 ここからが戦略会計の本番です 
●第23章 戦略会計は時空の旅人 
●第24章 戦略会計の舞台裏 
●第25章 いざ戦略会計の世界へ飛び出すぞ 
●第26章 戦略会計のホップ&ステップ 
●第27章 戦略会計へ大きくジャンプするんだ 
●第28章 企業買収(M&A)や不動産投資とは、なんともデカイ話だ