• ポイントキャンペーン

多士菜々―24人のランチタイム交友録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 356p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569634630
  • NDC分類 914.6

内容説明

つもる話、明日への想い。財界の論客が多彩なゲストを迎えて語らう対談集。

目次

奥谷礼子―成功するビジネスの興し方
島田晴雄―日本再生プラン
小池百合子―歴史を知らなければ、今日を語れない
ジョージ・フィールズ―女性が日本の市場を変える
桜井よしこ―一を聞いて十を知り、行動する
栗林義信―日本のオペラをさらに大きく育てたい
中村紀子―子供たちに、よりよい保育を
九条道弘―米、酒、塩、水。お供えの基本は人間の必需品
林真理子―楽しそうなことは全部やりたい
松井功―ゴルフ上達へのコツはシャフトにあり
吉永みち子―競馬場で学んだ、やり直しのきく人生
三枝成彰―多くの人が愛する曲を次の世紀に残したい
野中ともよ―大好きな海で受けた人生の啓示
大田弘子―政策決定のプロセスは地殻変動中
藤井宏昭―外交の原理は相手を好きになること
佐藤しのぶ―日本人が発信するオペラを
半林亨―海外シュッチョウ三百三回、世界はわが庭
橘・フクシマ・咲江―年齢の節目に自分自身の市場価値を問う
生田正治―流れをつくり組織を動かす
川本裕子―自分も大事、人も大事
小禄邦男―観光で沖縄のさらなる発展を
野田聖子―若い人たちに信頼される国に
牛尾治朗―文化とはおいしい酒とおいしい料理

著者紹介

宮内義彦[ミヤウチヨシヒコ]
オリックス(株)代表執行役会長・グループCEO昭和10年兵庫県神戸市生まれ。33年関西学院大学商学部卒、35年ワシントン大学経営学部大学院修士課程卒、日綿実業(株)(現双日(株))入社。39年オリエント・リース(現オリックス(株))入社。取締役専務、副社長などを経て55年社長兼グループCEO。平成12年会長兼グループCEO。規制改革・民間開放推進会議議長

出版社内容情報

財界の論客として知られるオリックス・グループの総帥・宮内義彦氏が、各界で活躍する人士と大いに語らい、明日の日本への想いを綴る。

オリックス・グループの総帥、総合規制改革会議議長など政府の各種委員会・会議のメンバーとして活躍し、財界の論客、日本経済の指南役としても知られる宮内義彦氏。その宮内氏が、各界で活躍中である24人の多彩な人士をゲストに迎え、ランチタイムをともにしながら、人生、食文化、趣味などについて語らい、そして明日の日本への思いを綴る。『味の手帖』誌上の連載を単行本化(2002年1月号~2003年12月号)。


[登場ゲスト※登場順]奥谷禮子、島田晴雄、小池百合子、ジョージ・フィールズ、櫻井よしこ、栗林義信、中村紀子、九条道弘、林真理子、松井功、吉永みち子、三枝成彰、野中ともよ、椎名武雄、大田弘子、藤井宏昭、佐藤しのぶ、半林亨、橘・フクシマ・咲江、生田正治、川本裕子、小禄邦男、野田聖子、牛尾治朗。

●奥谷禮子 成功するビジネスの興し方 
●島田晴雄 日本再生プラン 
●小池百合子 歴史を知らなければ、今日を語れない 
●ジョージ・フィールズ 女性が日本の市場を変える 
●櫻井よしこ 一を聞いて十を知り、行動する ほか