Pビジネスのすすめ―心が読めれば仕事はうまくいく!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569620701
  • NDC分類 336
  • Cコード C0034

出版社内容情報

心理がわからなければビジネスは成功しない。

Pビジネスの「P」は「Psychology」を意味する。集団心理、メタ認知能力、シゾフレとメランコなど和田心理学の手法を紹介。

心理学をビジネスに応用しようというのが「Pビジネス」。マーケティングやマネジメント、能力開発、あるいはインターネットなどを用いてのメンタルケアやメンタルサポートなども範疇に入るだろう。ビジネスに使える心理学の仮説の一つは、人間が分裂病型の「シゾフレ人間」と躁うつ型の「メランコ人間」に大別できるというもの。また、認知心理学という人間の情報処理過程を研究する学問や、さらに最新の精神分析学からみた対人関係理論を駆使した形での人間の「頭のよさ」にまつわる仮説などもある。著者は、心理学を単なる学問に終わらせてはいけない事例として、たとえば投手の配球行動の予測が当たっているイチローや、消費者の行動予測が当たっているユニクロの柳井正社長などをあげて、心理学の重要性を指摘している。第5章には、自己トレーニングとして、三日間の能力開発講座も紹介している。

●序章 日本的経営は危機に瀕している 
●第1章 Pビジネスで苦境を乗り切れ 
●第2章 Pマネジメントが組織を活性化する 
●第3章 「心マーケティング」でヒットを生み出せ! 
●第4章 人材開発はこうすればできる 
●第5章 三日間でできる能力開発講座 

目次

序章 日本的経営は危機に瀕している
第1章 Pビジネスで苦境を乗り切れ
第2章 Pマネジメントが組織を活性化する
第3章 「心マーケティング」でヒットを生み出せ!
第4章 人材開発はこうすればできる
第5章 三日間でできる能力開発講座

著者等紹介

和田秀樹[ワダヒデキ]
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒業。東京大学附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローを経て、現在は精神科医、ヒデキ・ワダ・インスティテュート代表。川崎幸病院精神科コンサルタント、一橋大学経済学部非常勤講師(現代経済学)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。