児童図書館・絵本の部屋<br> 今、世界はあぶないのか?ルールと責任

個数:

児童図書館・絵本の部屋
今、世界はあぶないのか?ルールと責任

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月23日 23時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 23X23cm
  • 商品コード 9784566080621
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

内容説明

シリーズ今、世界はあぶないのか?世界中でおきている問題を、みんなで考えていくシリーズです。この本では、ルールって、なんだろう?責任って、なんだろう?責任を持てる人になるには、どうすればいいの?子どもたちに、できることは?を考えます。

著者等紹介

スピルズベリー,ルイーズ[スピルズベリー,ルイーズ] [Spilsbury,Louise]
大学で英文学を学び、教育書の出版に携わる。後、作家として独立。200冊を越える児童書の作家として活躍している

カイ,ハナネ[カイ,ハナネ] [Kai,Hanane]
ベイルート、ノートルダム大学で学ぶ。レバノン人のイラストレーターであり、グラフィック・デザイナー

大山泉[オオヤマセン]
東京外国語大学英米語科卒業。出版社勤務を経て、現在、児童書の翻訳に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒラP@ehon.gohon

24
シリーズタイトルは疑問形ですが、間違いなく、今世界はあぶないことをこの絵本で痛感しました。 ルールがいかに大切か、ルールを守ることの必要性を語ったう上で、ルールを守らなかった時の責任について、子どもにわかりやすく語った本です。 ルールを守らなかった時のために、法律があり、国際法があるとこの本は述べています。 まったくその通りだと思います。 ルールを守らなかった時には、責任を取らなければいけないはずなのです。 2022/08/11

k sato

23
「今、世界はあぶないのか?」全八巻から『ルールと責任』を選んだ。絵本にしては難しい副題。家庭の約束事から国際法までルールは広く存在する。ではなぜルールがあるのか。学校では生徒の安全確保と公平な人間関係を保障するためだ。校内ルールを逸脱するといじめに発展する可能性がある。一方、責任とはなにか?ルールを守るためにやるべきことを理解して自分の意志で行動することである。自分の行動の結果を引き受けない人は責任放棄と謗られる。どこかの社長や政治家のようだ。ルールは人生を楽しくするためにあるのだ。示唆に富んだ絵本である2024/03/12

かおりんご

22
絵本。SDGsとルールは、一見すると関係がなさそうだけれど、しっかり読み解くと大事だなと思わされる。モラルとルールの違いも分かりやすい。2022/06/05

かおりんご

17
読み聞かせ。なぜ、ルールが大事かを考えるきっかけとして。2022/06/09

ヒラP@ehon.gohon

13
【再読】大人のための絵本2022/08/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16989348
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。