魔法ねこベルベット〈3〉ハロウィンの大そうどう

個数:
  • ポイントキャンペーン

魔法ねこベルベット〈3〉ハロウィンの大そうどう

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月11日 17時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784566013889
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

内容説明

もうすぐハロウィンです。ペイジたちは、自由研究でチャームホール学園の歴史を調べることになりました。ところが、学園につたわる宝石“天のひとみ”をめぐって、思いがけない事件が起こります。三人は“天のひとみ”を守れるでしょうか?ベルベットは今回も助けてくれるでしょうか?なかよし三人組と子ねこの、キュートなぼうけん物語。

著者等紹介

ブラック,タビサ[ブラック,タビサ] [Black,Tabitha]
イギリスの作家

武富博子[タケトミヒロコ]
東京生まれ。小さいころ、オーストラリアとアメリカで暮らしていた。上智大学法学部国際関係法学科を卒業

くおんれいの[クオンレイノ]
子どもや少女、動植物などを、メルヘン、ファンタジー風に描くことが得意なイラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひびつき

26
むかし貴族のお屋敷だったという寄宿学校チャームホールで起きる事件に挑むペイジたち仲良し3人組と黒ねこのベルベット。3巻はハロウィンの季節のお話です。元気いっぱいのシャノン、頭脳派のペイジ、大人しいけど正義感の強いサマー、と性格の違う3人だけどお互いを信じ合って動けるのがいいよね。黒ねこベルベットは魔法担当。物言わぬ仔猫だけど大事な時に現れては3人に道筋を示していくのがかわいいです。今回かなり出番があったかも⁉︎ あと3冊も楽しみ。5歳に読み聞かせ。2015/11/24

うずぴ

0
帰省中姪っ子が持っていたのを読みました。 シリーズ途中でしたが、三人の関係性はわかりやすかったです。 アビゲイルがちょっと可愛かったです(笑)2017/08/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8329977

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。