児童図書館・文学の部屋<br> タランと角の王

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・文学の部屋
タランと角の王

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月16日 19時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 266p
  • 商品コード 9784566010154
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

出版社内容情報

プリデイン国の片隅にあるカー・ダルベン。そこの豚飼育補佐のタランは、思いがけずに恐ろしい“角の王”との戦いにまきこまれれてゆくー。武勲に憧れる少年タランの、神秘と魔法にみちた冒険物語。ウェールズの神話・伝説をもとにした、アメリカが生んだ本格的ファンタジー。   小学校中学年~

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

帽子を編みます

69
正統派のファンタジーです。主人公は農場で豚飼育補佐です。騎士になって冒険をしたいと思っています。そして、冒険に巻き込まれますが…。登場人物たちが秀逸です、伝説の騎士、毛むくじゃらな半獣、お転婆な王女、吟遊詩人、小人のドリー。どの人物も個性がくっきりしていて好きになります。大げさな表現をするたびに弦が切れる竪琴、ぶつぶつ文句ばかり言っているのに愛らしいドリー、最初はお荷物でしかなかったガーギ、ズバズバ口の悪い王女エイロヌイ、もちろん失敗しながらも成長していくタラン。キャラクターの活躍に目が釘付けになります。2021/10/11

☆よいこ

24
予言をする豚ヘン・ウェンの世話をしていた少年タランは英雄に憧れている。死者を操る国アヌーブンから、邪悪な角の王が侵攻を始めた。プリデイン王国の危機を知らせるために、タランは森を抜けカー・ダスルを目指して旅立つ。途中出会った仲間たちと助け合いながら、困難な旅の中で少年は成長していく。▽指輪物語やナルニアと並ぶ古典ファンタジー。イギリスのウェールズ神話を元にアメリカの風にアレンジされている。▽いかんせん古いが、個性的で魅力的な登場人物と王道の冒険物語で面白い。『デルトラクエスト』か。ラストはゲド戦記かな。2018/07/01

おはなし会 芽ぶっく 

13
小学校の某先生からおすすめの本。未読でしたのでとりあえず1巻のみ。「おすすめの本があるんですよ。芽ぶっくさんのように紹介すると、神託を下す豚がでてくるんです。」と。「そんなザックリした紹介しないでしょ(笑)でも読みます!」信託を下す豚ヘン・ウェンを知りたくて読了。主役はタランという男の子です。豚じゃないwww2019/11/06

みつばちい

11
読書会の課題図書なので読んだ。本格ファンタジーだが、読みやすい。ただ肝心の角の王との戦いの場面があっさりしすきでて拍子抜けした。タランの実直なところ、ガーキの粗野だが忠実でかわいいところ、エイロヌイがいかにも女子!な浮き沈みあるチャーミングな女性で可愛かった。 2018/12/20

北風

5
いくにんもの王がひしめく小さな世界で、英雄にあこがれる少年が、まったくもって小さい。予言する豚を追って、様々な苦難に立ち向かうタラン。少年の頃読んでいたら共感できただろうか? 最近の児童書もかなり複雑な設定だったりするので、面白みは足りない気がするが、古典としてならいろいろと面白い研究対象かも知らん。2016/02/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/523650

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。