脊椎動物の起源

個数:

脊椎動物の起源

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 334p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784563077501
  • NDC分類 457.8
  • Cコード C3045

内容説明

本書は、脊椎動物に進化するやや前の段階にあたるとされている脊索動物・半索動物・棘皮動物の動物群を対象として、現在認められている通説がどのような歴史的背景をもとに確立していったかを解説する。そのうえで現在の分子レベルの技術によって明らかにされた、形態、発生過程、遺伝子の配列などの詳細な知見や、古生物学上の新たな発見、および新しい分類学の手法などをもとに先の通説と比較・検証し、これらを組み合わせることによって脊椎動物誕生のより可能性の高い道筋を解き明かすことをねらいとしている。

目次

第1章 序論
第2章 脊椎動物の起源
第3章 頭部の追加
第4章 ジェフェリーズのカルシコルダータ説
第5章 結論

著者紹介

藤沢弘介[フジサワヒロスケ]
1966年東京教育大学理学部生物学科卒業。’71年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了、理学博士。静岡大学理学部助手。’82年埼玉大学教育学部助教授。’93年同教授。共編に「生命科学<理科年表読本>」