電子情報工学ニューコース<br> 電磁気学

個数:
  • ポイントキャンペーン

電子情報工学ニューコース
電磁気学

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 10時14分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 276p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784563069810
  • NDC分類 427

内容説明

電気や磁気は目に見えないが、電界や磁束密度などの基本的な性質を理解するには、図を用いて物理的イメージを明確にしながら学ぶのが有効である。本書は、この方針に沿って、豊富な図を用いて電磁気現象とその基本法則を説明している。電気と磁気の法則を表す4つの基本方程式(ファラデーの法則、ガウスの法則、アンペアの法則、単極磁荷はないという法則)を丁寧に記述し、数多くの応用例を取り入れて解説する。また、電磁気現象を数学的に解析するために必要なベクトル解析について、道具として十分役立つように、詳しく説明しているのも特長である。長年の講義経験から生まれた電磁気学の教科書として秀逸である。

目次

本書における電磁気学の構成
ベクトル解析
静電界と電位
導体系と静電容量
誘電体と分極
静電エネルギーと力
導体と電流
電流と磁束密度
磁性体と磁界
電磁誘導とインダクタンス
磁気エネルギーと力
電磁界の法則と電磁波

著者紹介

浅田雅洋[アサダマサヒロ]
1979年東京工業大学工学部電子物理工学科卒業。1984年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了。東京工業大学工学部助手。1986年シュトゥットガルト大学(ドイツ)物理研究所研究員。1988年東京工業大学工学部電気電子工学科助教授を経て、東京工業大学大学院総合理工学研究科教授、工学博士

平野拓一[ヒラノタクイチ]
1998年名古屋工業大学工学部電気情報工学科卒業。2000年東京工業大学大学院理工学研究科修士課程修了。2002年東京工業大学大学院理工学研究科助手を経て、東京工業大学大学院理工学研究科助教、博士(工学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)