ヴィジュアル版 ラルース 地図で見る国際関係―現代の地政学 (新版)

個数:

ヴィジュアル版 ラルース 地図で見る国際関係―現代の地政学 (新版)

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2017年06月27日 15時53分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 385p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784562053506
  • NDC分類 312.9

内容説明

一目でわかる新たな国際情勢!地政学的な観点から書かれた、縮尺の異なる150以上の地図が、ズーム効果によって空間的・歴史的流れを浮き彫りにする!世界情勢の現状に即して全面的に見なおした新版!

目次

第1部 過去から現代までの地政学
第2部 アメリカ合衆国:困難をかかえる超大国(アメリカ合衆国―世界システムの中心たる超大国;あいつぐ紛争に直面する国;21世紀の夜明け―新たな地政学的困難 ほか)
第3部 大国の地政学(EUとNATO;フランス―西ヨーロッパの十字路;ドイツ―ヨーロッパの中央で ほか)
第4部 世界の緊迫地域(アフリカ―新たな黄金郷?;地中海―世界の大緊迫地帯;バルカン半島―人々の情熱、諸帝国の利害 ほか)

著者紹介

ラコスト,イヴ[ラコスト,イヴ] [Lacoste,Yves]
1929年、モロッコのフェス生まれ。地理学者、歴史家。フランスの地政学の第一人者。雑誌「ヘロドトス」の創刊者、編集長。複数の大学の名誉教授

猪口孝[イノグチタカシ]
1944年、新潟市生まれ。新潟県立大学学長。東京大学名誉教授。専門は、政治学、国際関係論。政治学博士(マサチューセッツ工科大学、1974年)。英語・中国語・韓国語・ロシア語など多言語に堪能。東京大学東洋文化研究所教授、国連大学上級副学長、全米国際政治学会理事、中央大学教授などを歴任。1982年、『国際政治経済の構図』でサントリー学芸賞受賞。1987年、大嶽秀夫、村松岐夫とともに雑誌「レヴァイアサン」を共同で創刊。実証主義的政治学の発展に貢献した

大塚宏子[オオツカヒロコ]
学習院大学文学部フランス文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

地政学的観点から描かれた150を超える地図によって国際関係のいまを解き明かす!!苦悩する超大国・アメリカとEU、BRICsの野望とアフリカの躍進、資源と領土・領海をめぐる日本と東アジアの緊張・・・・地政学的観点から描かれた150を超える地図によって国際関係のいまを解き明かす!!今回の新版は、本全体の構成を見直し新たな情報を加えた、さらに時代に即したものになっている。

イヴ・ラコスト[イヴラコスト]

猪口孝[イノグチタカシ]

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件