最高機密エージェント―CIAモスクワ諜報戦

個数:
  • ポイントキャンペーン

最高機密エージェント―CIAモスクワ諜報戦

  • ウェブストアに53冊在庫がございます。(2016年12月10日 20時10分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 434p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562053360
  • NDC分類 936

内容説明

ピュリッツァー賞記者による秘録中の秘録!機密資料開示でついに明らかになった超大物スパイの実像!

目次

新時代のエージェント
モスクワ支局の女性工作員
情報源“スフィア”は信用できるのか
接触
スパイ志願の理由
トルカチェフの要求
スパイ・カメラ
機密情報と自殺用ピル
一〇億ドルのスパイ
国外脱出作戦〔ほか〕

著者紹介

ホフマン,デイヴィッド・E.[ホフマン,デイヴィッドE.] [Hoffman,David E.]
「ワシントン・ポスト」紙の編集者として活躍するいっぽう、アメリカのテレビ局PBSによる調査報道番組「フロントライン」の特派員を務める。「ワシントン・ポスト」紙のモスクワ支局時代の見聞をもとにした“The Dead Hand:The Untold Story of the Cold War Arms Race and its Dangerous Legacy”で2010年にピュリッツァー賞受賞

花田知恵[ハナダチエ]
愛知県生まれ。英米翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

西側の対ソ戦略に大きな影響を与えた冷戦時代最大のロシア人スパイ、アドルフ・トルカチェフの実像。西側の対ソ戦略に大きな影響を与えた冷戦時代最大のロシア人スパイ、アドルフ・トルカチェフの実像。
ピュリッツァー賞記者が膨大な記録から掘り起こした骨太のベストセラー・ノンフィクション!

デイヴィッド・E・ホフマン[デイヴィッド イー ホフマン]

花田知恵[ハナダチエ]

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件