ドキュメント 世界の傭兵最前線―アメリカ・イラク・アフガニスタンからアフリカまで

個数:
  • ポイントキャンペーン

ドキュメント 世界の傭兵最前線―アメリカ・イラク・アフガニスタンからアフリカまで

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 08時39分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 427p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562053063
  • NDC分類 393.2

内容説明

傭兵が世界を救う!!国際社会がさまざまな理由で、第三世界の紛争を解決できない現在、傭兵やPMCの役割はさらに拡大していくだろう。世界初の民間軍事会社(PMC)エキュゼクティヴ・アウトカムズと傭兵たちの実像を紹介!

目次

戦争を民営化する
アフリカの大いなる傭兵の伝説
傭兵列伝―コブス・クラーセンス
CIAがコンゴで実施した空中戦に参加したキューバ人傭兵たち
ビアフラでの航空消耗戦に参加した傭兵たち
南レバノンのアメリカ人兵士
傭兵列伝―フィジーの戦士フレッド・マラフォノ
ソヨ攻防戦―歴史に残る傭兵の活躍
民間軍事会社は、どのように発展してきたか
傭兵航空団
傭兵列伝―ヘリコプター・パイロット、アーサー・ウォーカー
「オペレーション・インポッシブル」―アフリカでの脱出行
イラクでの雇われ兵
エグゼクティヴ・アウトカムズは、どのように戦争を遂行したか
ローデシアでの賞金稼ぎ
傭兵列伝―アメリカ人プロ、グレッグ・ラヴェット
アンゴラのダイヤモンド採掘場を反政府軍から奪う
アフリカ大陸における傭兵の今後の役割
傭兵列伝―攻撃ヘリのエース、ニール・エリス
フリーランスのパイロット、アフガニスタンでヘリによる支援任務を行なう

著者紹介

フェンター,アル・J.[フェンター,アルJ.] [Venter,Al J.]
国際的に活躍する戦争ジャーナリスト。30年近くにわたり、イギリスの軍事情報企業ジェーンズ・インフォメーション・グループなどに記事を提供している。またテレビ・ドキュメンタリーのプロデューサーとして、アフリカ各地の戦争やアフガニスタン戦争を扱ったものから、南アフリカの喜望峰沖でのシャーク・ハンティングを取材したものまで、多種多様な番組を制作している。南アフリカ出身で、現在はイギリス在住

小林朋則[コバヤシトモノリ]
翻訳家。筑波大学人文学類卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

世界初の民間軍事会社(PMC)、南アフリカのエグゼクティヴ・アウトカムズ社とその関係者を中心に、プロの傭兵たちの活動を紹介。

世界初の民間軍事会社(PMC)、南アフリカのエグゼクティヴ・アウトカムズ社とその関係者を中心に、傭兵の活動を紹介。
紛争を解決できない超大国の権力争いから離れた内戦の終結と治安回復に貢献するプロの傭兵たちのリアルな姿を伝える1冊。