ヴィジュアル版 海から見た世界史―海洋国家の地政学

個数:

ヴィジュアル版 海から見た世界史―海洋国家の地政学

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 289p/高さ 19X25cm
  • 商品コード 9784562052868
  • NDC分類 209
  • Cコード C0022

内容説明

海を制するものが世界を支配する!過去から現在まで海上勢力を誇った世界各国の「海上帝国」のべ23か国をとりあげ、それぞれ海とのかかわりを強くもった時代について、その経緯や背景をフルカラーの豊富な地図や図版とともに、浮き彫りにする名著―2014年度フランス海事アカデミー・メダル受賞!

目次

海洋国家の時代―古代~1492年(クレタ島、帝国の母胎;フェニキアからカルタゴへ;ギリシアの冒険譚 ほか)
植民地の時代―新大陸発見~1945年(ポルトガルの夢;夢想にふけるスペイン;オランダ連合州、あるいは資本製造所 ほか)
世界的な主役の時代―第2次世界大戦~現代(超大国アメリカ;中国、未来の海の女王か?;インド、インド洋征服へ ほか)

著者等紹介

クタンセ,シリル・P.[クタンセ,シリルP.] [Coutansais,Cyrille P.]
フランス海軍参謀本部法律顧問であり、海上問題や地政学的問題の専門家

樺山紘一[カバヤマコウイチ]
1941年、東京生まれ。印刷博物館館長、東京大学名誉教授。東京大学大学院修士課程修了後、京都大学人文科学研究所助手、東京大学文学部助教授、同教授、国立西洋美術館長を歴任。2005年から現職。専門は、西洋中世史、西洋文化史

大塚宏子[オオツカヒロコ]
学習院大学文学部フランス文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

過去から現在まで、「海上帝国」延べ23か国を取り上げ、経緯や背景について概説。読者の理解を助ける美しいカラー図版や地図多数。

過去から現在まで、勢力を誇った「海上帝国」延べ23か国を取り上げる。海とのかかわりを強くもった時代について、その経緯や背景について概説。
読者の理解を助ける美しいカラーの地図や図版が多数。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件