ミステリー・リーグ<br> 絶望的―寄生クラブ

個数:
  • ポイントキャンペーン

ミステリー・リーグ
絶望的―寄生クラブ

  • 鳥飼 否宇【著】
  • 価格 ¥1,944(本体¥1,800)
  • 原書房(2015/02発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 36pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 09時51分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 270p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562051342
  • NDC分類 913.6

内容説明

綾鹿科学大学大学院准教授・増田米尊は異変に気づきつつあった。何人もの女性から言い寄られるなどなかったことだ。発表用の論文が書いた記憶のない小説に入れ替わっていたり、何者かに監視されているようだったりと、とにかくこれまでと違うのだ。増田はもちまえの学者魂から真相を探るのだが…

著者紹介

鳥飼否宇[トリカイヒウ]
1960年福岡県生まれ。九州大学卒。2001年『中空』で横溝正史ミステリ大賞優秀作を受賞しデビュー。2009年には『官能的』が第62回日本推理作家協会賞候補作に選定される。正統派本格ミステリからアバンギャルド、バカミスまで据えた独自のフィールドを歩む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

超絶思考の数学者、バカミス界の准教授・増田米尊が戻ってきた!

超絶思考の数学者、バカミス界の准教授・増田米尊が戻ってきた!
目が覚めると書いた記憶のない物語が画面に映し出されている。
いったい誰が何のために? それに誰かに監視されているようだ……。
増田は「犯人さがし」を始めるのだが……

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件