ヒエログリフ解読史

個数:

ヒエログリフ解読史

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年02月21日 10時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 232p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784562041756
  • NDC分類 894.2
  • Cコード C0022

出版社内容情報

古代エジプトの遺産ロゼッタストーンの発見の様子、碑文解読を試みた2人の天才、英仏二大国の争いに翻弄された古代遺産の数奇な運命など、ロゼッタストーン解読のドラマを描く。

内容説明

ロゼッタストーン発見と解読のすべて。石発見の歴史から、シャンポリオンほか多くの解読のドラマまで、ロゼッタストーン解読史の最良の入門書。

目次

第1章 薄れゆく光
第2章 英仏の戦い
第3章 科学者トーマス・ヤング
第4章 芸術家ジャン=フランソワ・シャンポリオン
第5章 よみがえる古代エジプト
第6章 戻ってきた光
第7章 シャンポリオンの後継者たち
第8章 石に刻まれた言葉
第9章 石は誰のものか?

著者等紹介

レイ,ジョン[レイ,ジョン][Ray,John]
大英博物館勤務、イェール大学客員教授、シカゴ大学客員教授などを経て、ケンブリッジ大学エジプト学教授。英国学士院会員。テレビ番組にレギュラー出演するほか、ロンドン・タイムズの書評紙、タイムズ・リタラリー・サプルメントに寄稿している

田口未和[タグチミワ]
1963年、北海道生まれ。上智大学外国語学部卒。新聞社写真記者を経て、現在は撮影活動を続けながら、ノンフィクションを中心に翻訳に携わる。東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

takao

1
ふむ2021/03/13

ラガードー

0
解読法の話ではない。解読した学者の経歴やナポレオンのエジプト遠征やロゼッタストーンが彫られた経緯などが、本著の主な内容。例えば蜂(bee)の絵と葉(leaf)の絵を並べて信仰(belief)を表す語呂合わせがある。しかし英語だから通じる訳で、蜂や葉の絵と信仰とは無関係だ。同様にヒエログリフも、文字が元の事物をそのまま示すとは限らない。…と、シャンポリオンが気付くまでの研究の経緯が5ページほどで紹介されていたが、この経緯をもっと掘り下げられなかったものか。2017/03/12

かりんぱに

0
内容は面白いのに、翻訳が直訳気味で読みづらかった。2020/11/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/75112
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。