会計学・簿記入門―韓国語財務諸表・中国語財務諸表付 (第12版)

個数:

会計学・簿記入門―韓国語財務諸表・中国語財務諸表付 (第12版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年02月17日 12時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 331p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784561352051
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C3034

目次

第1部 個別企業の会計―簿記による会計の理論と実践(会計学とはどんな学問か;収益費用の計算基準とこれにともなう資産負債の決定;本支店会計;資本調達の会計―株主資本ならびに負債と繰延資産;キャッシュ・フロー計算書;貸借対照表観と企業会計の見方―会計理論学習のために;会計数値(財務諸表)の見方―財務諸表分析)
第2部 企業集団の会計(連結財務諸表)

著者等紹介

新田忠誓[ニッタタダチカ]
昭和52年一橋大学大学院商学研究科博士課程単位修得。昭和62年商学博士(一橋大学)。神奈川大学経済学部専任講師、助教授、慶應義塾大学商学部助教授、教授、一橋大学大学院商学研究科教授、帝京大学経済学部教授、埼玉学園大学経営学部教授を経て、平成23年帝京大学経済学部教授、一橋大学名誉教授。公認会計士試験委員、不動産鑑定士試験委員、税理士試験委員など歴任、全国経理教育協会簿記能力検定上級試験委員、全国商業高等学校会計研究部専門委員、日本簿記学会会長、財務会計研究学会理事

佐々木隆志[ササキタカシ]
平成3年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得、平成15年一橋大学・博士(商学)。広島大学専任講師、助教授、一橋大学助教授を経て、平成15年一橋大学大学院商学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

会計数値の全体の流れが理解できるように,損益計算書アプローチを採用。一貫した例により,期首の貸借対照表から損益計算書・期末貸借対照表までを示し解説。韓国語・中国語の財務諸表および索引を掲載。好評テキストの第12版!