文庫クセジュ<br> 思想家たちの100の名言

個数:

文庫クセジュ
思想家たちの100の名言

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年10月22日 23時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 162p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784560510278
  • NDC分類 102
  • Cコード C1210

出版社内容情報

ヘラクレイトスからスローターダイクまで

 文庫クセジュの名前の由来でもある、モンテーニュの「私は何を知っているのか(ク・セ・ジュ)?」。のちにデカルトは、この究極の不確実性が、疑い・考えることの確実性と、それゆえに存在することの確実性を含んでいると証明する。
 本書は、古代ギリシアから21世紀初頭まで約2500年にわたる代表的な思想家たちの名言をとりあげ、独自の切り口で解説する。100の名言は、哲学者のみならず、神学者や社会思想家などによるものである。彼らはそれぞれ文体をもっており「みな美文家なのだ」と著者は述べる。
 解説はそれぞれ1、2ページ程度である。本書に沿って大まかな時代の流れをつかんでも、そのときの気分に合ったものを選んで読んでもよい。そこで参照される他の思想家たちの名言へと飛び越えるのも自由である。さて、今日は何を読もうか?

内容説明

本書は古代ギリシアから二十一世紀初頭までの代表的な思想家たちの名言をとりあげ、独自の切り口で解説する。名言は、哲学者や神学者のみならず、社会思想家など多岐にわたる。彼らはそれぞれに文体をもっており、「みな美文家なのだ」と著者は述べる。ヘラクレイトスからスローターダイクまで、示唆に富んだ名言集。

著者等紹介

ドヴィレール,ロランス[ドヴィレール,ロランス] [Devillairs,Laurence]
1969年生まれ。フランスの哲学教授資格と哲学博士号をそれぞれ取得。専門は、西洋近世哲学とりわけデカルト哲学とその歴史的展開

久保田剛史[クボタタケシ]
1974年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。ボルドー第三大学文学部博士課程修了(文学博士)。ボルドー第三大学外国語(LE,LEA)学部助教(ATER)を経て、青山学院大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

由佳

0
「人生は苦悩と退屈の間を、振り子のように左右に揺れ動く」ショーペンハウアー2020/11/21

本の森の迷い人

0
西洋思想史上の論者の特徴的な一言を100集めた西洋思想概説。ソクラテス以前の古代ギリシアからポスト構造主義のさらにあとの現代まで幅広く網羅する上、さすが本場フランス産というべきか、日本で書かれる概説書で手薄になりがちなキリスト教思想についての引用・解説も豊富。文庫クセジュを数冊読んでやけに難しいと思っていたが本書はそのなかでは例外的にわかりやすく、それでいて水準をむやみに落としてもいないように思う。あくまでも入口ではあるにしても、良い本。名言集という構成なので日々少しずつ読み進めるのにも向いている。2020/04/11

しんしん

0
予想に反して数が多すぎたので、いつかわからないいつか読むことにします。 今はパスで。2019/07/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13610545

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。