ドメスティック・バイオレンス

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560049617
  • NDC分類 367.2
  • Cコード C0011

内容説明

いわれなきパートナーの暴力…いま最も深刻でありながらなお閉ざされた病理を、カウンセリングの現場から探る。

目次

第1章 ドメスティック・バイオレンスとは何か
第2章 ドメスティック・バイオレンスの施策
第3章 ドメスティック・バイオレンスの実態
第4章 なぜ逃げないのか
第5章 被害者と加害者の心理
第6章 ドメスティック・バイオレンスへの対応

著者等紹介

小西聖子[コニシタカコ]
愛知県生まれ。東京大学・筑波大学卒。東京医科歯科大学客員助教授を経て、現在武蔵野女子大学人間関係学部教授。臨床心理士、精神科医、医学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

いわれなきパートナーの暴力、二人でいることの不安と恐怖、ジェンダーがもたらす密室の悲劇……最も深刻でありながらなお閉ざされた今日の病理を、カウンセリングの現場から探る。