それってどうなの主義

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 367p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784560027974
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

日の丸、戦争、靖国から、皇室報道、学校教育、児童文学、ファッション誌まで…オウム事件後10年間のニッポンの右往左往ぶりをめぐる痛快エッセイ集。

目次

第1章 右を向いても左を見ても
第2章 日本のメディアは大丈夫?
第3章 少数派の言い分
第4章 子どもと学校の周辺
第5章 女と男の文化の行方
第6章 雪国はなじらね

著者紹介

斎藤美奈子[サイトウミナコ]
1956年12月22日、新潟県生まれ。成城大学経済学部卒。文芸評論家。著書に、『文章読本さん江』(筑摩書房、第一回小林秀雄賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)