フィレンツェ歴史散歩

個数:
電子版価格 ¥2,160
  • 電書あり

フィレンツェ歴史散歩

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 233,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560027899
  • NDC分類 237
  • Cコード C0095

内容説明

ローマ帝国の植民都市として拓かれ、黄金のルネサンス文化を謳歌した「花の都フロレンティア」。この街に刻まれた様々な記憶を、ダンテやヴァザーリ、メディチ家の人々とともに巡る。

目次

花の都フロレンティア
殉教・奇蹟・聖人
『神曲』でたどる内乱の時代
ダンテとベアトリーチェ
修道士ミケーレの処刑
告知を受ける乙女の聖堂
傑作の生まれた場所
丘に住む天文学者
メディチの女性たち
ロレーナ家 メディチの後継者
ゲットーとユダヤ人
新大陸に夢を求めて
歴史に残る訪問者たち

著者紹介

中嶋浩郎[ナカジマヒロオ]
1951年長野県生まれ。東京大学教育学部卒業後、1983年からフィレンツェ大学に留学、美術史を専攻。現在、フィレンツェ大学文学部日本語学科講師

中嶋しのぶ[ナカジマシノブ]
1962年広島県生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業。1991年よりフィレンツェ在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)