ファイヤーガール

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 178p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560027646
  • NDC分類 K933
  • Cコード C0097

内容説明

新学期、ひとりの転校生がやってきた。クラスじゅうが息をのむ―その子は、これまでだれも見たことがないような姿をしていた!いじめや友情、そしてほんとうの勇気とはなにか。

著者等紹介

アボット,トニー[アボット,トニー][Abbott,Tony]
オハイオ州クリーヴランド出身。コネチカット大学で英文学を学んだあと、書店や図書館ではたらく。『秘密のドルーン』シリーズほか、青少年向けの本を60冊以上刊行。現在は、妻と二人の娘とコネチカットに住んでいる

代田亜香子[ダイタアカコ]
立教大学英米文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

道錬

1
本の少しのきっかけが、受け取る人間にとってはとても大事なことだと思わせてくれる作品。全体としてシンプルにまとまっているのが良い。2016/07/28

図書室

1
自分の成長と友人の成長が伴わなくなるということは青春時代だけでなく、大人になってからもよくあること。それが、子どもの頃はたった2週間で大きく変化してしまう、その少年の成長がすばらしく描かれている作品。2008/02/05

ぼんくら

0
児童書です。七年生のトムのクラスにジェシカという転校生がやってくるが、彼女は全身やけどのあとにおおわれていた。トムはジェシカをクラスにふつうに受け入れたいと思うが、他の子は彼女を遠巻きにして勝手な噂話をしたり・・・という設定だけきくとお涙頂戴だけど、そんな物語にならない。この物語のいいところはトムがへんに萎縮して何も出来ないわけでもなく、頑張り過ぎてから回りするでもなく、ジェシカがいじめにあってトムに救われるなんてこともなく、という感じでご都合主義に流れない所。「レモネードをつくろう」をなんとなく思い出し2010/10/13

youxi

0
主人公トムと大火傷を負った少女ジェシカが最後に心が通うあうシーンがとても美しくて泣きそうになりました。まさにそのときトムが求めていた「ささやかで、でもすごいパワーを発揮する」力を使ったのだと思います。さわやかで気持ちのよい物語でした。2010/09/08

樹燐

0
変わった…?不思議な本。2010/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/400324

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。