韓国昔ばなし〈下〉

個数:

韓国昔ばなし〈下〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月19日 21時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560027455
  • NDC分類 K388
  • Cコード C0098

内容説明

謎のトッケビ、あばれる虎、意地の悪い両班、したたかな庶民。本邦初紹介のはなし多数収録。

著者等紹介

徐正五[ソジョンオ]
1955年、慶尚北道の安東(アンドン)生まれ。安東教育大学、大邱(テグ)教育大学大学院修了。創作童話で出発したのち民話の再話に専念。民話に関する著書多数。昔ばなし研究会主宰・オリニ文学協議会会員

仲村修[ナカムラオサム]
1949年、岡山県生まれ。岡山大学・大阪外国語大学朝鮮語科専攻科卒業。神戸市立中学校教師をへて韓国仁荷大学大学院修了。オリニの会・オリニほんやく会主宰、日本児童文学者協会・日本児童文学学会・朝鮮学会会員

朴民宜[パクミニ]
東京生まれ。朝鮮大学校美術科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

杏子

13
上下巻すべてを読了。一つ一つの話は短くてすぐに読めるが、どうも長編馴れしてる私にはあまりに短すぎたのか読むことに飽いてしまい、読んでは休んでの繰り返しだった。けれど読了してみたらばそれぞれいろんな話があって面白かったと思う。韓国というお国柄の出た話があったり、他の昔話と類話があったり。下巻にはあの「王さまの耳はロバの耳」も登場。韓国にもあったのか!って。上下巻とも、日本には紹介されてない話を中心に選んだとあったが、ほんと知らない話たくさんで、みんなもっと韓国朝鮮の昔話を読んだ方がよいよ。お隣なんだから。2015/04/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/389791

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。