僕はジャクソン・ポロックじゃない。

個数:
  • ポイントキャンペーン

僕はジャクソン・ポロックじゃない。

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 225p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560027271
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

オーソン・ウェルズ、グレン・グールド、松尾芭蕉ら、その秘めた内なる「声」とは?「アメリカン・ゴシック」の後継者にして、ゴダールやウェルズの映画に傾倒する鬼才が放つ、知的で大胆、奇抜で途方もない9つの短編。

著者紹介

ハスケル,ジョン[ハスケル,ジョン][Haskell,John]
アメリカ・カリフォルニア生まれ。作家。俳優、パフォーミング・アーティストとしても活躍していた。処女作の『僕はジャクソン・ポロックじゃない。』を作家ジム・クレイスが激賞、『パブリッシャーズ・ウィークリー』誌も「年間最優秀図書」に選定するなど、欧米の読書界に新風を吹きこんでいる

越川芳明[コシカワヨシアキ]
1952年生まれ。明治大学教授