• ポイントキャンペーン

青騎士

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 240p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784560027134
  • NDC分類 704
  • Cコード C0070

内容説明

カンディンスキーとシェーンベルクの奇跡的な出会いが生んだ、芸術理論文献の白眉。第一巻のみで消えた幻の年刊誌『青騎士』、1912年の初版豪華本を完全に復元。図版155枚(カラー6葉)、折込み楽譜2葉4頁。

目次

精神的な財宝
ドイツの「野獣派」
二枚の絵
ロシアの「野獣派」
引用(ドラクロワ)
仮面
歌詞との関係

絵画における再生のしるし
引用(ゲーテ)
音楽におけるアナーキーについて
ロベール・ドローネーに見られるコンポジションの手段
オイゲン・カーラー
スクリャービンの「プロメテウス」
自由な音楽
フォルムの問題について
引用(ローザノフ「イタリアの印象」より)
舞台コンポジションについて
「黄色い響き」(舞台コンポジション)

著者紹介

岡田素之[オカダモトユキ]
1942年生まれ。1971年早稲田大学大学院博士課程修了。ドイツ文学・表象文化専攻。早稲田大学教授

相澤正己[アイザワマサキ]
1947年生まれ。1979年早稲田大学大学院博士課程修了。ドイツ文学専攻。早稲田大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

カンディンスキーとシェーンベルクの奇跡的な出会いが生んだ美術理論文献の白眉。芸術の「新約聖書」とも呼ばれる名著。