フェルメールの受胎告知

個数:

フェルメールの受胎告知

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月22日 16時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 219,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560027127
  • NDC分類 723
  • Cコード C0071

出版社内容情報

異才作家がゴヤ、ジョルジョーネ、モランディなどの絵画に目を凝らし、意外な発見、見る悦びをスリリングにつづる。

内容説明

「真珠の首飾りをもつ女」の細部に描かれた、小さな球体が意味するものは?アメリカの異才作家が、ゴヤ、ジョルジョーネ、モランディなどの絵画に目を凝らし、「見る」悦びをつづる。

目次

第1章 途方に暮れる楽しみ
第2章 フェルメールの受胎告知
第3章 赤いクレヨンをもつ男
第4章 テーブルの上の幽霊
第5章 肉体が語る―ゴヤの「ロス・カプリチョス」
第6章 さらにゴヤ―「絵にはルールがない」
第7章 ジョルジョ・モランディ―ただの壜ではなく
第8章 ジョーン・ミッチェル―色彩の記憶
第9章 ゲルハルト・リヒター―なぜ描くのか?

著者等紹介

ハストヴェット,シリ[ハストヴェット,シリ][Hustvedt,Siri]
1955年、アメリカ・ミネソタ州生まれ。作家。ノルウェー語の本の英訳を手がけたのち、短編小説を発表しはじめ、文壇の注目を集める

野中邦子[ノナカクニコ]
1950年生まれ。多摩美術大学絵画科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アキ

91
著者はポール・オースターの妻で作家のシリ・ハストヴェット。この本は彼女の絵画に関する私見が記述されている。絵の前で何時間も見たり模写することで、専門家も気が付かない新たな発見をいくつか指摘している。表題のフェルメール「真珠の首飾りをもつ女」では、絵の女性はイタリア絵画の受胎告知のマリアのポーズと同じと気付く。確かにフェルメールはカトリックに改宗しており、壁に元々あった地図の消した跡や左上に小さく光る点と斜めの光が精霊と啓示を示すとは、今まで誰も指摘したことはなかった。また更にゴヤの有名な「マドリード、5→2020/09/05

くまこ

6
アマチュア美術愛好家である著者が、独自の視点から名画を解説した随想的小論文。カバー装画『真珠の首飾りを持つ女』は、半分近くを占める黒が気になり、あまり好きな作品ではなかったが、本書から謎解きのヒントをもらい、探究心を刺激された。フェルメール以外では、ゴヤとリヒターの章が印象的。絵画への愛情と造詣が醗酵し、繊細な筆致のグラスに注がれた本。酔い心地よく読めた。2013/04/03

スエ

4
一冊まるまるフェルメールかと思いきや、実際は全9章のうち、フェルメールに触れているのは1章分だけ。原題にも「フェルメール」なんて単語は使われていないようで、見事に邦題詐欺に引っかかったのでありました。……と、とりあえず苦言をていするわけですが、「真珠の首飾りをもつ女」の手の形や窓枠のうえの謎の卵など、興味深い内容ではあった。ゴヤの「5月3日」に隠された自画像、シャルダンの静物画などなどなんだかんだで勉強になった。2015/04/18

春ドーナツ

1
1巻目を読んで放ってある堀田氏の「ゴヤ」の続きを読まなくては、というか、ぜひ読みたいと思う。2012/09/28

☆Snow Bear☆

0
スペイン語の学校でたまたま手に取ったのがこの一冊☆読んでから知ったのですが、作者のシリ・ハストヴェットって、ポール・オースターの奥さんだったとは!それだけで絵画の持っているミステリアスな一面を読み解く本として、楽しめます☆2012/11/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/61806

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。