マルセル・デュシャン書簡集

個数:
  • ポイントキャンペーン

マルセル・デュシャン書簡集

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月18日 20時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 501p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784560027073
  • NDC分類 723.35
  • Cコード C0070

内容説明

『階段を下りる裸体、No.2』の出品を拒否され油彩画をやめるきっかけとなった、1912年のサロン・デザンデパンダン(独立美術家展)から死の当日1968年10月1日まで、編者ナウマンが約20年かけて収集したデュシャン自筆の手紙のうち、マン・レイ、ピカビア、ブランクーシ、ブルトンなどおよそ50名に宛てた手紙300通近くを厳選して収録。さらに書簡の内容を理解するための1000にも上る傍注、主要な作品・展覧会の年表、主な宛先人の小伝、作品の詳細なデータなども記載した、まさにデュシャン小事典というべき充実の資料集。

目次

ヌイイー、ミュンヘン、パリ―1912‐1915
アメリカへの移動(ニューヨーク―1915‐1918;ブエノス・アイレス―1918‐1919;ニューヨーク、パリ、ルーアン―1919‐1923)
ヨーロッパへの帰還(ブリュッセル、パリ―1923‐1927;パリ、ラレー通り(1927‐1933;1934‐1940)
アルカション、グルノーブル、サナリ―1940‐1942)
アメリカへの移動(ニューヨーク、西14丁目210番地(1942‐1946;1947‐1950;1950‐1953)
ニューヨーク、東58丁目327番地―1954‐1959
ニューヨーク、西10丁目28番地―1959‐1964
ニューヨークとヌイイー=シュル=セーヌ―1964‐1968)

著者紹介

北山研二[キタヤマケンジ]
1949年生まれ。東京外国語大学大学院(修士課程)修了。現在、成城大学文芸学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)