モンマルトル風俗事典

個数:
電子版価格 ¥2,592
  • 電書あり

モンマルトル風俗事典

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 394,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784560026434
  • NDC分類 235.05
  • Cコード C0022

内容説明

19世紀、モンマルトルに花開いたカフェ、キャバレーの数々…。伝説の歓楽街がここによみがえる。

目次

第1章 田園風大邸宅フォリと遊園地チヴォリの時代
第2章 外郭大通りと“丘”に誕生したダンスホールの時代
第3章 第二帝政期から第三共和政初期 文学・芸術カフェ、ブラスリの時代
第4章 一八八一年以後、文芸キャバレーの黄金時代
第5章 一八八九年以後 カフェ・コンセール、ミュージックホール全盛時代
第6章 サーカス、ナイトクラブ、劇場

著者紹介

鹿島茂[カシマシゲル]
1949年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。共立女子大学を経て、明治大学国際日本学部教授。著書に『馬車が買いたい! 十九世紀パリ・イマジネール』(白水社、サントリー学芸賞)、『子供より古書が大事と思いたい』(文春文庫、講談社エッセイ賞)、『職業別パリ風俗』(白水社、読売文学賞)、『成功する読書日記』(文藝春秋、毎日書評賞)、『愛書狂』(角川春樹事務所、コンラッド・ゲスナー賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

19世紀モンマルトルに花開いたカフェ、キャバレーに渦巻く人間模様を生き生きと再現。小説や絵画の一味違った楽しみ方ができる本。