寝るまえ5分のモンテーニュ―「エセー」入門

個数:

寝るまえ5分のモンテーニュ―「エセー」入門

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年10月17日 23時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 193p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784560025819
  • NDC分類 954
  • Cコード C0010

出版社内容情報

知識人の教養書として不動の地位を占める世界的名著『エセー』のエッセンスを見事に凝縮した40章。手軽なのに本格派!

知識人の教養書として不動の地位を占める世界的名著『エセー』。味わい深いモンテーニュの言葉を豊富に引きながら、その大著のエッセンスを見事に凝縮した40章。本格派の入門書。

内容説明

味わい深いモンテーニュの言葉を豊富に引きながら、その大著のエッセンスを見事に凝縮した40章。本格派の入門書。

目次

社会参加
会話
すべては移ろう
ルーアンのインディオたち
落馬
天秤
ヘルマプロディトス
抜けた歯
新世界
悪夢〔ほか〕

著者等紹介

コンパニョン,アントワーヌ[コンパニョン,アントワーヌ] [Compagnon,Antoine]
1950‐。ベルギー生まれのフランス文学者。ソルボンヌ大学教授を経て、現在はコレージュ・ド・フランスおよびコロンビア大学教授。プルーストやモンテーニュの専門家として、また文学理論に関する刺激的な著作によって国際的に広く知られる

山上浩嗣[ヤマジョウヒロツグ]
1966年生まれ。大阪大学准教授。専門はパスカルを中心とするフランス近世文学・思想

宮下志朗[ミヤシタシロウ]
1947年生まれ。放送大学教授、東京大学名誉教授。専門はフランス・ルネサンスの文学と社会、書物の言語態(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ケイ

119
原題直訳は「モンテーニュとのひと夏」といったところ。友人に頼まれた作者が、フランスのラジオ局で月~金まで12時45分~13時まで「エセー」からページを選んで話していたもの。フランスではバカンスの時期のお昼どきのこの放送が非常に好評で、後に書籍として刊行されると半年ほどで15万部以上売れたらしい。フランス人はやはり哲学好きということもあるだろうが、普通は敬遠しそうなモンテーニュの言葉をわかりやすく耳から理解できる言葉で作者は語っていたのだろう。確かに、読みやすい。ここから「エセー」に向かいたくなる…。2016/06/09

matfalcon

45
『エセー』って、パスカルやルソーも読んだんやて。モンテーニュはルネサンス人やけど彼から時代が下って関が原でヤー、ヤーやっていた我がご先祖を引き比べると、「うーん。」と恥じ入る。その断片を23:55から5分間、ラジオで解説する著者。白水社って、裏切らないよな。2017/08/17

とよぽん

16
次は、モンテーニュの「エセー」を読みたくなった。兼好法師の「徒然草」と比べて、共通点を探しながら読むのが楽しみだ。2018/04/22

masabi

14
【要旨】モンテーニュの「エセー」から数節を抜き出し解説したもの。元はフランスのラジオ番組。【感想】「エセー」の解説と時代背景、モンテーニュの人となりを大まかに掴むことができる。次は「エセー」本編を読んでみたい。2016/10/01

ミエミル

13
★3.02018/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8340682

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。