科学認識論 (新装復刊)

個数:

科学認識論 (新装復刊)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月23日 20時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 278,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784560024256
  • NDC分類 401
  • Cコード C1010

内容説明

本書の認識論は、物理学的および化学的な諸科学の現代の進歩にたいするほぼ四分の一世紀にわたるはりつめた注意と、哲学的認識理論にたいする断固たる論戦的警戒と、これらの組み合わさった関心の成果であるが、不断の「自己論争」においてこの認識論固有のカテゴリーを改める漸次的訂正とから構成されている。

目次

出発点(現代諸科学の「新しさ」;哲学の「怠惰」 ほか)
第1部 認識論の領域(認識論的領域という概念;物理学の認識論 ほか)
第2部 科学認識論の重要カテゴリー(応用合理論;技術的唯物論 ほか)
第3部 科学史にむかって(連続か不連続か?;歴史的綜合とは何か ほか)

出版社内容情報

科学および科学史に関するバシュラール思想の核心を伝えるべく編集された好著。フーコーやアルチュセールの理解にも必読の書である。