家畜のお灸と民間療法―クスリに頼らず経営改善

個数:
  • ポイントキャンペーン

家畜のお灸と民間療法―クスリに頼らず経営改善

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 22時11分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 124p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784540961427
  • NDC分類 645.36

内容説明

本書では、家畜の自然治癒力を高め、農家自身が手軽にできる療法・予防術という観点から、牛・豚のお灸(モグサ灸)、整体(蹄の手入れ)、ビワの葉療法など身近な野草・薬草の利用、新たな民間薬ともいえるクエン酸・キトサンの利用などを取り上げ、その効果や用法を紹介した。

目次

第1章 家畜治療の新しい流れ(お灸で一年一産―牛は健康、人はゆとり;母豚へのお灸でクスリと訣別、経営改善;ビワの葉療法で抗生物質に頼らない酪農が実現 ほか)
第2章 だれでもできる家畜のお灸、整体(お灸はこんな症状にピッタリ;鍼灸の考え方とはたらき;モグサとその作り方 ほか)
第3章 こんなにある民間薬・民間療法(改めて民間薬・民間療法に目を向けよう;ビワの葉を使いこなす;野草・薬草を使いこなす ほか)

出版社内容情報

繁殖障害、乳房炎、消化器・運動器障害等、現在の牛・豚の主要疾病に卓効を示す。誰でもできる安全・安心な自然療法。鍼灸(モグサ灸)からビワ葉療法等の身近な野草・薬草利用、クエン酸・キトサン利用、削蹄まで。