来し方ゆく末 和風たべかた事典―ハードとソフトの三千年

  • ポイントキャンペーン

来し方ゆく末 和風たべかた事典―ハードとソフトの三千年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 248p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784540961403
  • NDC分類 383.8

目次

第1部 加工調理器具(挽臼―縄文の昔から日本食文化の基礎づくり;搗臼―米のポストハーベスト三千年 ほか)
第2部 飲食器具(杓子―もともとは瓢箪と貝;わん―〓・椀・鋺・碗 ほか)
第3部 外食(旅(古代~室町・戦国時代)―民衆の力の向上と外食の始まり
旅(江戸時代)―情報の伝播で名物料理に華咲いた ほか)
第4部 食事作法(分配―食事作法の根源;座順―生産共同体と消費共同体での違い ほか)

出版社内容情報

四季と豊かな風土を反映した日本の食事。日本の食文化向上に貢献した加工調理・飲食器具から外食発展の歴史、時代とともに変遷する食事作法まで、和風たべかた成立の背景をハードとソフト両面から解説。