農政研究センター国際部会リポート<br> エコロジーの歴史 自然の摂理

  • ポイントキャンペーン

農政研究センター国際部会リポート
エコロジーの歴史 自然の摂理

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 138p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784540960123
  • NDC分類 519

内容説明

原爆投下、化学物質汚染、人口爆発、生態系破壊、地球危機―現代史の流れと格闘し続けるエコロジー思想の展開。

目次

生態学の時代―科学と地球の運命(惑星を清める;気になる自然)

出版社内容情報

農薬の危険を指摘したカーソン、人口爆発と地球危機を訴えたエールリッヒ、ガイア論を提起したラブロックなど、現代文明と格闘したエコロジー思想の歴史、その到達点を明らかにして、21世紀を構想する。