自然の中の人間シリーズ<br> 害虫とのたたかい

  • ポイントキャンペーン

自然の中の人間シリーズ
害虫とのたたかい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 39p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784540910241
  • NDC分類 K615

目次

地球は“虫たちの星”
人間も昆虫も、自然のつながりのなかの一員だった
人間が農耕をはじめたとき、害虫が生まれた
すべての作物には、それを食べるいろいろな害虫がつく
害虫は、天敵にとりかこまれている
むかしの人々は、害虫がいなくなるように神にいのった
外国でも、害虫退治を神にたよった
科学的な防除がはじまった
人間は、人工農薬をつくりだした
人工農薬にも、思わぬ欠点があった
安全な人工農薬がつくられるようになった
害虫たちの顔ぶれは、時代によって変わった
外国からやってきた害虫たち
ウンカは海をこえてやってくる
微生物を使って害虫を防ぐ
放射線を使って害虫を防ぐ
オスをよぶにおいを利用する
野菜やくだものは、なぜこんなに美しくなければいけないのか
害虫ともうまく調和して生きていこう

出版社内容情報

「害虫」は人間の農耕と共に生まれた。人工農薬は作物の生産に大いに役立ったが、抵抗力のある害虫の発生や環境汚染をもたらした。微生物や放射線、性フェロモン利用の最新防除法を知り、害虫との調和の道を探る。