JA総研研究叢書<br> “脱”安売り競争 食品企業の戦略転換―国産大豆で食農連携を進める豆腐企業に学ぶ

個数:

JA総研研究叢書
“脱”安売り競争 食品企業の戦略転換―国産大豆で食農連携を進める豆腐企業に学ぶ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月22日 06時58分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 172p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784540101618
  • NDC分類 619.6
  • Cコード C1061

内容説明

大量生産による安売り競争の路線では大手に対して勝ち目はないことに気づき、国産大豆使用に転換し、“生産者‐流通業者‐消費者”との連携で活路を拓いた豆腐製造4企業の戦略と実践。価格以外の価値を重視した食品製造が、流通業者と消費者の支持を得、経営の持続的発展につながった。

目次

第1章 大豆と豆腐をめぐる「食農連携」―本書の視座
第2章 大豆の需給構造の変遷と今日的到達点
第3章 豆腐のフードシステムの変遷と今日的状況―時代とともに姿を変える豆腐産業
第4章 大規模製造卸売業者の経営展開と主体間関係―事例A
第5章 中規模製造卸売業者の経営展開と主体間関係―事例B
第6章 小規模製造小売業者の経営展開と主体間関係―事例C
第7章 JAと生協と豆腐製造業者の出資による小規模製造卸売業の経営展開と主体間関係―事例D
第8章 事例の比較と考察
第9章 食と農をつなぐ豆腐製造企業―結論

著者紹介

澤千恵[サワチエ]
1980年、富山県高岡市生まれ。2002年、東京大学教養学部総合社会科学科卒業。2009年3月、東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程満期退学。2009年7月、博士(農学)。2007年1月~2009年4月、JA総合研究所基礎研究部客員研究員。2009年5月~2010年1月、JA総合研究所基礎研究部研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)