アレックス・ファーガソン 人を動かす

電子版価格 ¥2,024
  • 電書あり

アレックス・ファーガソン 人を動かす

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 382p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784537261394
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0030

内容説明

つねに「限界より5%上の力」を目指して―これぞ最強の指揮官!「人の上に立つ人」の資質と仕事。マンチェスター・ユナイテッドを率いてサッカー史上最も大きな成功を収めた名将による、リーダーシップ成功のための手引き!

目次

自分の真価を磨く
規律が「勝利」を約束する
強い組織を構築する
チームをまとめる力
やる気を高める「裏技」
曇りのない目で評価する
集中専念する能力
「伝える力」を磨く
「使命」に徹する
収益にシビアになる
ビジネス発展の「主役」と「脇役」
「外的環境」とどう関わるか
時は流れて

著者等紹介

ファーガソン,アレックス[ファーガソン,アレックス] [Ferguson,Alexander]
スコットランド出身。サッカー選手として活躍後、指導者の道へ。1986年から2013年までマンチェスター・ユナイテッドFCで監督を務めた。ユナイテッドでの輝かしいキャリアにより、プロサッカー界史上最も成功した監督のひとりとして称賛と尊敬を集めている。2013年5月8日にユナイテッドの監督退任と監督業からの引退を発表。ユナイテッドに在籍した27年間でリーグ優勝13回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝2回を含む38個のトロフィーを獲得している

モーリッツ,マイケル[モーリッツ,マイケル] [Moritz,Michael]
創設時のアップル、シスコシステム、YouTube、ワッツアップなどへの投資で知られるアメリカのベンチャーキャピタル、セコイア・キャピタルで会長を務めるベンチャーキャピタリスト。グーグル、リンクトイン、ペイパル、ヤフーの役員でもある。『タイム』誌のジャーナリスト時代には『スティーブ・ジョブズの王国:アップルはいかにして世界を変えたか』(プレジデント社/青木榮一訳)を執筆した。ウェールズ出身で、現在はアメリカのカリフォルニア州サンフランシスコ在住

喜多直子[キタナオコ]
和歌山県出身。京都外国語大学卒業。企業内通訳および翻訳に従事した後、出版翻訳者としての活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

イングランド・サッカー界の頂点を極めた指導者による「強い組織の作り方、人材の発掘法、生かし方」!

イングランドのプレミア・リーグでマンチェスターユナイテッドを率いてサッカー界の頂点を極めたアレックス・ファーガソン。本書は、「強い組織の作り方、人材の発掘法、生かし方」についてを、ファーガソンが自身の指導者としての体験を踏まえてまとめたもの。いかに強い組織を作るか、いかに強い人間を作るか、その方法を文字通り微に入り細に入り解き明かした「勝つための帝王学」である。サッカーファンのみならず、経営者・ビジネスマンなど、広い読者層にアピールする一冊。

はじめに―勝者に共通する「方程式」

第 1章 自分の真価を磨く

第 2章 規律が「勝利を」約束する

第 3章 強い組織を構築する

第 4章 チームをまとめる力

第 5章 やる気を高める「裏技」

第 6章 曇りのない目で評価する

第 7章 集中専念する能力

第 8章 「伝える力」を磨く

第 9章 「使命(ミッション)」に徹する

第10章 収益にシビアになる

第11章 ビジネス発展の「主役」と「脇役」

第12章 「外的環境」とどう関わるか

第13章 時は流れて

エピローグ―
もう一つ「別のレンズ」を通して見たアレックス・ファーガソン / マイケル・モーリッツ

謝辞

訳者あとがき

【著者紹介】
1941年、スコットランドのゴヴァン生まれ。センターフォワードとして得点を重ね、少年時代から応援していたレンジャーズに当時のスコットランドでは最高額の6万5000ポンドで移籍する。 1974年に監督としてスタートを切り、イースト・スターリングシャーとセント・ミレンで指揮を執ったのち、アバデイーンを1982-83シーズンのUEFAカップウイナーズカップ優勝に導く。1986年にマンチェスター・ユナイテッドの監督に就任。獲得したトロフィーの数は38個で、クラブワールドカップ、チャンピオンズリーグ2回、プレミアリーグ13回、FAカップ5回が含まれる。通算49個のトロフィーはイングランドのサッカー監督として史上最高である。 1999年にナイトの称号を得た。2013年、ユナイテッドを再びプレミアリーグ優勝に導いたのち引退。