しあわせを引き寄せる 洋菓子の事典―由来と伝統に込められた物語

個数:
電子版価格 ¥2,090
  • 電書あり

しあわせを引き寄せる 洋菓子の事典―由来と伝統に込められた物語

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月26日 01時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784537214833
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C2077

出版社内容情報

洋菓子のかたち・材料・名前・伝統に秘められた物語を、日本で初めて、ヨーロッパ伝統のお菓子を紹介した著者が伝えます。つくって、食べて、みんなで集ってしあわせになる。「洋菓子」と「しあわせ」の結びつきに気づく一冊です。

内容説明

縁起のいい、形と材料の秘密、世界の祝日と行事を彩るスイーツ、歴史のヒロインが伝えたお菓子と文化など、華やかな時間を楽しむ「洋菓子」のストーリーと「テーブルセッティング」も紹介。

目次

1 願いのこもった形と材料(願いのこもった形;願いのこもった材料 ほか)
2 世界をしあわせにしたお菓子(社交の国、フランスのお菓子;紅茶の国、イギリスのお菓子 ほか)
3 人生の幸福を彩るお菓子(エピファニ(公現節)
バレンタインデー ほか)
4 歴史と文化をかたどるお菓子(エリザベート(オーストリア皇后)―ブルーベリーババロア
カトリーヌ(フランス王妃)―アマレッティ ほか)
5 しあわせを招くおもてなし(おもてなしのテーブルセッティング;おいしい紅茶のいれ方 ほか)

著者等紹介

今田美奈子[イマダミナコ]
白百合短期大学卒業。ヨーロッパ各国の製菓学校やホテル学校で伝統のお菓子やシュガーデコレーション、テーブルセッティングを学び「今田美奈子食卓芸術サロン」を主宰。2003年、テーブルアートにおいてフランス政府より芸術文化勲章受章。2011年、フランス政府より製菓で農事功労章受章。日本ペンクラブ会員。2009年新宿高島屋4階に、サロン講座も行なうミュージアムスタイルのティーサロン「サロン・ド・テ・ミュゼイマダミナコ」をオープン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Hadsukichi

3
洋菓子の名前や形の由来などを紹介する一冊。説明は結構ざっくりしてるからさくさくと読み進められました。手土産とかにしたときとかに話の種になるといいな。そしてどの写真のお菓子も大変美味しそうで、眺めるだけでも満足。テーブルセッティングにも食器好きなのでうっとり。ただし、使ってるものが高級そうなものばかりだし、お呼ばれもたぶん富裕層で一般ピープルにそれはあるのだろうか...とちょっと思ってしまった。2018/03/21

わらび

2
先日読んだ猫井登さんのものよりもシンプルにまとめられていた。1つ1つについて掘り下げるのには向かないが、テーブルセッティングなど、お菓子本体だけではなく、各イベントについても触れられており、まさに幸せが伝わってきそうな一冊だった。2020/05/12

たけのこ

0
見目麗しいお菓子やテーブルセットがふんだんに詰め込まれた、まさに幸せ溢れる1冊でした。日本でも馴染み深いものからマニアックなお菓子まで、広く浅く載っている印象。写真がたくさん使われていて眺めるだけでも楽しいです。後半に登場するテーブルセットやお祝いケーキを私が現物を見ることは永遠にないのでしょうが…。なんだか違う世界の文化を見ているようで、それはそれで面白かったです。ちなみにレシピはほとんどなくて、基本のケーキと紅茶のいれかたくらい。本当にお菓子を紹介しているだけの本でした。それはそれで良かったです。2021/04/16

かるた

0
Kindleunlimitedにて。普段洋菓子の名前の由来など考えたことなかったが、生まれた歴史や由来を教えてくれた本。 面白く読んだはずなのに、最後目次にもどったら全然由来覚えてなくて、自分の記憶力に絶望した。2020/04/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11759012

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。