少年A、なぜ精神(こころ)は壊れたのか―「神戸事件」犯人にみる心の軌跡と真の犯行動機

  • ポイントキャンペーン

少年A、なぜ精神(こころ)は壊れたのか―「神戸事件」犯人にみる心の軌跡と真の犯行動機

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784537026627
  • NDC分類 368.7

内容説明

心の深層に潜む、本人の知らないコンプレックスに無意識に支配されて自己破壊の道をたどり、ついに連続殺傷事件に至るまでの少年Aの心の動きを、フロイトの精神分析学理論に基づいて解明。

目次

1 神戸連続児童殺傷事件の情報資料(神戸連続児童殺傷事件のあらまし;土師淳君事件での少年Aの供述;神戸・北須磨団地の通り魔事件での少年Aの供述)
2 少年Aに関する情報資料(少年Aの生活環境の資料;少年Aの生活史;少年Aの学業成績について ほか)
3 少年Aの犯行の犯罪心理学的考察(連続殺人方程式と少年Aの犯行の予測;少年Aの文章に表われたAの心の内面)
4 少年Aを理解するための精神分析の解説(催眠術と心理療法;フロイトの精神分析;エディプス・コンプレックスとその悲劇 ほか)