シリーズ現代の天文学
宇宙の観測〈2〉電波天文学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 352p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784535607361
  • NDC分類 442
  • Cコード C3344

内容説明

私たちに豊かな宇宙観をもたらしたジャンスキーによる宇宙電波の発見。その電波天文学を基本から発展まで網羅する。

目次

第1章 電波天文学の誕生と発展
第2章 電波天文学の基礎
第3章 電波望遠鏡概論
第4章 アンテナ
第5章 受信機
第6章 単一鏡観測
第7章 干渉計観測

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しんのすけいしづか

0
電波天文学の講義の参考書として。2013/07/01

Junichi Sato

0
電波を使った宇宙の観測方法を解説してます。 星から出ているミリ波を、如何に観測するかわかりやすく?解説されてます。(数学の知識は多分に要ります。) 干渉法などの解説は、地球の直径以上のパラボラアンテナを展開できる壮大な物語です。2013/07/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/321078

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。