わたしの心が傷つかないように―ひとりでいたいけど、ひとりになりたくない自分のために

個数:
電子版価格
¥1,540
  • 電書あり

わたしの心が傷つかないように―ひとりでいたいけど、ひとりになりたくない自分のために

  • ウェブストアに77冊在庫がございます。(2024年06月21日 06時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 286p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534058577
  • NDC分類 929.14
  • Cコード C0098

出版社内容情報

自分でも気づいていなかった心の奥深くにある感情に、黄色いウサギ、ソルトが寄り添ってくれる。

目次

prologue 心にまた会う時間
1 揺れ動く心をつかまえて
2 お互いの心を見つめながら
3 心を案じる
4 傷ついた心に
5 思い通りにはならないけど
6 心がとがっている日は
7 眠れない心について
8 心のための心持ちで
epilogue 心に会う時間

著者等紹介

ソルレダ[ソルレダ]
チェ・ミンジョン。作家兼イラストレーター。現在は、カウンセリング心理学を学ぶかたわら、作家として活動を続けている

李聖和[イソンファ]
大阪生まれ。関西大学法学部卒業後、会社勤務を経て韓国へ渡り、韓国外国語大学通訳翻訳大学院修士課程(韓日科・国際会議通訳専攻)修了。現在は、企業内にて通訳・翻訳業務に従事。韓国文学翻訳院翻訳アカデミー特別課程・アトリエ課程修了。第2回「日本語で読みたい韓国の本翻訳コンクール」で最優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かおりんご

21
自己啓発。電車の中で、さらさらーっと読む。なんかいろいろと考えさせられた。たまに自己啓発本を読むのも、いいかもしれない。2023/10/09

chie

21
癒された。「きみの春」の絵が特に好き。まるでどこかから今までの自分をじっと観察されて描かれた絵なのではと思ってしまう...なのに、ほっとする、そう感じるのは私だけではないのではなかろうか。傷つく前に心をいたわることを、根気よく諭してくれるような文章も、じわっときた。救われた言葉「たくさんの人間旅行にでかけよう。わざわざ思い荷物をもって遠くへ出かける必要はない。今日、これから、自分のまわりにいる人たちの内面を旅行してみてはどうだろう。」読んではもらえないだろうけれど、もう1冊買って、母に贈ってみたい。2021/11/07

キナコ

20
友人に勧められて購入。可愛いイラストとともに語られるエッセイ集。ひらがなで書かれていることが多いため、全体的に柔らかい文章。また言葉にしにくい心の表現をイラストで表しているのもぐっとくる。人参さんとのやり取りも可愛い。時折そっと読み直したくなるエッセイかな。2022/05/04

サティ

15
イラストがいいです。どのようにして、自分を認めてあげるのか具体的な言葉が欲しかったです。自分を労るってどうすればいいのかな。何も考えたくない時、心が沈んでいる時に読むとわかるのかも。2021/08/09

えいなえいな

9
異動による引っ越しをして新しい環境になったせいか、最近心がざわざわしてしまうので、ちょっと読んでみました。あまり心が不調になった経験がないので戸惑っていますが、自分の心と向き合い、しっかりと休養を取ることが大切だなと感じました。2023/05/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17912038
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。