30代で年収1000万になる人、一生400万のままの人―1万人のキャリア支援をしてわかった

個数:

30代で年収1000万になる人、一生400万のままの人―1万人のキャリア支援をしてわかった

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年04月23日 23時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534055439
  • NDC分類 159
  • Cコード C0034

内容説明

年収が上がり続ける人は何が違うのか?その「仕事術」「コミュニケーション術」「時間術」「思考法」を初公開!誰からも評価される人の51の習慣。

目次

第1章 年収がどんどん上がる人ほど、今いる会社に転がっているチャンスに気づく
第2章 年収がどんどん上がる人ほど、今いる会社で自らチャンスをつくり出す
第3章 年収がどんどん上がっていく人ほど、一度つかんだチャンスを育て続ける
第4章 選ばれて年収が上がるマネジャーの条件
第5章 マネジャーで終わるか、さらに上に行くか
第6章 年収1000万の壁を超える人と一生400万の人の違い

著者等紹介

夏目俊希[ナツメトシキ]
ヘッドハンター、エグゼクティブコーチ。株式会社ピープルディレクション代表取締役。1965年生まれ。愛知県豊橋市出身。大学卒業後、外資系製薬メーカーでMRを担当。マネジャーを経験後、医療系ベンチャー企業の創業メンバーとして主に人材開発の観点から携わる。2007年に外部人材活用のプロとして独立、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

キャリアと年収が上がる人の仕事のやり方を明確にし、「選ばれる人」に共通する行動法則がわかる。