ローソク足チャート 究極の読み方・使い方

個数:
電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ローソク足チャート 究極の読み方・使い方

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2017年12月11日 20時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 202p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784534054982
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C2033

内容説明

テクニカル分析の第一人者が「勝てるパターン」だけを体系化。明確に値動きの真相と売買ポイントがわかる!

目次

第1章 ローソク足チャートの基本(チャートは年表である;相場で勝つために解析すべきチャートのパターンはたった2つだけ ほか)
第2章 「転換のパターン」の読み方・使い方(ローソク足のパターンから相場を予測できる理由;利益を得られる状況とはどういうものか ほか)
第3章 「継続のパターン」の読み方・使い方(トレンドが継続するパターンとは?;他人を怖がらせる動きとはどういうものか ほか)
第4章 ローソク足チャートの読み方の精度を上げる方法(チャートのパターンを考えるときの大前提;相場が動く時期に取引することが大切な理由 ほか)
第5章 損失を最小限に抑える具体的な仕掛けのやり方(転換点を確認して買うか、転換点になることを前提に買うか?;1日のローソク足の動き方 ほか)

著者紹介

伊藤智洋[イトウトシヒロ]
証券会社、商品先物調査会社のテクニカルアナリストを経て、1996年に投資情報サービスを設立。株や商品先物への投資活動に関して、テクニカル分析の有効性についての記事を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

テクニカル分析の第一人者が長年の研究と検証により生み出した究極のローソク足チャートの教科書