学問のしくみ事典―あらゆる「学」の歴史とつながりがわかる

個数:

学問のしくみ事典―あらゆる「学」の歴史とつながりがわかる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月27日 13時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 293,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784534053688
  • NDC分類 002
  • Cコード C0000

出版社内容情報

人文科学から社会科学、自然科学、文化芸術までさまざまな学問の歴史とつながりがわかる一冊。

内容説明

あの学問はどんな経緯で生まれたのか?どのように発展してきたのか?どんな人物が支えてきたのか?好奇心を刺激する36の「知」の世界。世の中の「○○学」を系譜図と相関図ですっきりまとめたビジュアルガイド!

目次

文化芸術(文学;建築;音楽 ほか)
自然科学(物理学;生物学;化学 ほか)
社会科学(政治学;経済学;社会学 ほか)
人文科学(哲学;歴史学;宗教学 ほか)

著者等紹介

茂木健一郎[モギケンイチロウ]
1962年東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。脳科学者。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職はソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。専門は脳科学、認知科学であり、「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。2005年、『脳と仮想』(新潮社)で第4回小林秀雄賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひろき@巨人の肩

103
学問の歴史とつながりを眺めることで、自分の中で学問を体系化することができた。また各分野の入門書がわかる点も使い勝手が良い。大枠として、人文科学、社会科学、自然科学に加えて「文化芸術」という分類法は分かり易いと思った。一方で、自然科学とは別に「応用科学」を区別した方が、日本の大学における理学部、工学部との整合が取れるように思う。個別の学問分野では、天文学、地球惑星科学、農学、薬学なども追加して、自分が納得できる学問の一覧表を作っておきたい。2022/08/02

壱萬弐仟縁

36
本書は文理の枠を取り払い、学問を俯瞰することを目的に編集された(7頁)。各科学の末にはレベル別に参考図書挙示があり、有益。個人的に興味があるのは、史学の新従属学派(フランク、アミン、ウォーラーステイン)で、開発学や開発経済学では注目の理論であった(39頁)。言語学では社会言語学が気になる(51頁)。心理学は学習心理学、環境心理学、交通心理学、福祉心理学が注目できた(61頁)。民俗学の一部に産業社会研究(社会的構造と時代的変遷)があるのは知らなかった(81頁)。2016/06/07

ぴーたろー

10
業界地図の学問版的な感じ。各学問分野について、時系列に、重要人物関係図を図解している。分野も結構細かい分野まで扱っているという印象。解説は簡単に見えるが、逆にそれがよく、新しい分野の教養的読書をするときに、現在位置の確認ができる、理想的な地図となってくれそうだ。重要語の説明や書籍も紹介されている。2016/03/30

ネクロス

8
立ち読み。情報学が気になって。 同じタイトルの本を借りたら旧版で情報学載ってなかった…2016/08/20

totalEclipse

7
高校生が読むとすごくいいのではないか、と思った。自分がしたいな、と思うことをとりあえず決めることの助けになるのでは。2016/08/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10591302
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。