「ずっとお金持ち」の人 成金で終わる人―相続貧乏&老後貧乏にならない資産防衛術

個数:

「ずっとお金持ち」の人 成金で終わる人―相続貧乏&老後貧乏にならない資産防衛術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月18日 22時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 245p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534052711
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C0033

内容説明

「金持ちが三代続く相続を実現する」税理士が、自分や子供が“相続貧乏”“老後貧乏”にならない、具体的なノウハウを伝授!税制・資産フライトなどの最新動向と、代々続く富裕層の“秘策”に詳しい税理士が教える、“実践できる”資産防衛術。

目次

第1章 成金が落ちぶれるパターンを反面教師に(成金の心理は誰でもある;成金は“孔雀が羽を広げる”ように歩き、ずっとお金持ちは“能ある鷹が爪を隠す”ように歩く ほか)
第2章 老後貧乏と生前贈与のあやしい関係(生前贈与の光と影~「あげる人」と「もらう人」;子供をダメにしない生前贈与の最適予算は年間110万円? ほか)
第3章 相続貧乏にならないための資産防衛術(相続して貧乏になる本当の理由;大増税時代の必須アイテム「プライベートカンパニー」 ほか)
第4章 「ずっとお金持ち」だけが知っている相続ビジネスの裏側(情報洪水・セールストークに騙されない判断力を持つ;教育資金贈与は、信託銀行とセットで考えるもの? ほか)
第5章 大金持ちではなく「小金持ち」を目指すべき本当の理由(“現代版”富裕層(ニューリッチ)の光と影
中小企業社長の「小金持ち」幸福論 ほか)

著者等紹介

岩佐孝彦[イワサタカヒコ]
1969年生まれ。税理士。大阪市立大学卒業後に後継者として叔父の会社に入社するも32歳で退職した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。