20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる

個数:
電子版価格 ¥990
  • 電書あり

20代の勉強力で人生の伸びしろは決まる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月17日 12時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534048288
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

出版社内容情報

仕事、年収、人脈、知性、魅力……20代に向けた自分をより大きくするための「大人の勉強法」。

◎自分の限界を突破するための「大人の勉強法」
20代のビジネスパーソン向け自己啓発書が売れています。劇的に先行きの見えなくなった今の社会。彼らのキャリア、収入に対する不安はつのる一方です。本書はそんな20代に向けた、自分の将来の力を伸ばすための「大人の勉強法」を紹介したもの。

◎何が起きても自由な人生を送るための80の学び方・気づき方
「ガリ勉は社会に出てから」「年収を上げるには残業よりも勉強」。カリスマコンサルタントとして仕事柄1,000人以上の20代と対話してきた著者独自の視点による80の学び方、気づき方を、仕事、人間関係、組織、時間、お金などの項目ごと、すぐに実行に移せる方法とともに切れ味鋭く解説しています。
日本の経済・社会が大きくシフトする2011年。本格的に自身のキャリアと成長戦略に向き合う20代ビジネスパーソンにおすすめしたい一冊です。

【著者紹介】
次代創造館、代表 イノベーション・クリエイター。東北大学教育学部教育学科卒。日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして戦略策定からそれら実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。のべ3,300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの対話、コンサルティング業界という人材の流動性が極めて高く、短期間で成果を求められる環境に自ら身を置くことによって得た事実とそこで培った知恵を活かし、執筆・講演・ビジネスコンサルティング等の活動を行なっている。近著に『死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉』(かんき出版)、『20代で伸びる人、沈む人』『伸びる30代は、20代の頃より叱られる』(以上、きこ書房)、『教科書に載っていなかった20代の哲学』『学校で教わらなかった20代の辞書』(以上、ぱる出版)、『断れる20代になりなさい!』(すばる舎)、『転職1年目の仕事術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)等がある。

内容説明

仕事、収入、人脈、知性、品格、魅力、時間、影響力、幸福感…自分の「限界」を伸ばせるのは、今だけ。将来、何が起きても自由な人生を送るために20代で学んでおきたい80のこと。

目次

1 パラダイムシフト
2 本から学ぶ
3 人から学ぶ
4 仕事から学ぶ
5 組織から学ぶ
6 時間から学ぶ
7 お金から学ぶ
8 学びかたを学ぶ

著者等紹介

千田琢哉[センダタクヤ]
次代創造館、代表。イノベーション・クリエイター。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒。日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして戦略策定からそれら実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。のべ3,300人のエグゼクティブと1万人を超えるビジネスパーソンたちとの対話、コンサルティング業界という人材の流動性が極めて高く、短期間で成果を求められる環境に自ら身を置くことによって得た事実とそこで培った知恵を活かし、執筆・講演・ビジネスコンサルティング等の活動を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真澄

44
千田琢哉氏3作目。千田氏の作品を読むと また明日から頑張ろう って気にさせてくれるからたまに読むのが丁度いい。ネガティヴ思考の私はマイナスの面ばかり目に入ってしまうから、プラスの面に目を向けるトレーニングとして『褒めるだけの書評を書いてみる』を実行してみよう。...なかなか難しそうだけど。2015/11/10

maimai

30
勉強とは義務でなくて権利。学生時代の勉強は模範解答をつくるだけだったが社会人の勉強は自分で模範解答を作り上げる勉強。可能性は無限大。そして大切なのは続ける力」優秀で才能あると期待されている人ほど長く続かずに辞めてしまう人が多いみたいです。人として大成するのに大切なのはセンスじゃなくて根性。うまく立ち回ろうとする人より泥臭く情熱的に動く人に人は感動しついていくのだと思います。千田さんの言葉が心に響いてくる本です。2016/06/14

いろは

21
24才、無職、独身。これからどうしようか。あれやこれやと悩んでいる今、20代に関する作品を片っ端から読み漁っているのである。今回は千田琢哉の作品を読んでみた。千田琢哉と言えば、まだそんなに悩んでいない頃、たぶん人生が順調に進んでいたときに読んだ記憶があるが、そのときは、おやつ程度にサラサラと読んでしまったが、色々と悩んでいる今読むと、沢山考えさせられる。とりあえず、前に進むには、明るい未来を見るには、まずは自分を認めてあげることだと思った。自分の無力を責め、「死にたい。」と思っている間は、前には進めない。2018/12/14

Kei

17
普段の生活で私たちが考えていること、常識と思われている事は、実際にその物事を深堀りしていくと、別の原因・理由があることがほとんどである。成功していく人と言うのは、例外なくその一般人の考える論理とは逆のことをやっており、それが熱意やスピード、オリジナリティーに繋がって圧倒的な成果を生み、多くのリターンを得るのである。私がこの本で特に印象に残ったのは、人生で大事なのは気付く力であるということ。気づき、先回りして考える力が自分はまだまだなので、鍛えていけるようにしたい。2016/09/21

frosty

17
やっと私の嫌いな暗記の勉強から解放された(❁´ω`❁) これから学んでいくことを考えるとワクワクが止まらない(ΦωΦ)フフフ… この頃はワクワクしてばかりいる(*^^*)♪2016/02/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3166682

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。