論理学がわかる事典―読みこなし・使いこなし活用自在

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534037107
  • NDC分類 116
  • Cコード C0010

内容説明

論理的に考える際の基礎となる論理学。初めて論理学を学ぼうという人に最適な、入門のための入門書。

目次

第1章 半島の南向き問題
第2章 論理とは何か
第3章 論理学とは何か
第4章 論理学の規則
第5章 論理学の原理
第6章 誤謬と詭弁―論理学の反省

著者等紹介

三浦俊彦[ミウラトシヒコ]
1959年長野県生まれ。東京大学文学部美学芸術学科卒業、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。現在、和洋女子大学教授。専攻は分析哲学、美学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「なぜ、世界の主な半島は南向きなのか?」という「些細な不思議」を例題に論理的なモノの見方を示すとともに、論理学で使われる言葉や概念、規則といった基礎知識についてわかりやすく解説。論理学の知識を体系立てて身につけられる「入門のための入門書」。