年俸制を導入する前にいますぐできる賃金制度改革の実務―個人の業績をどう反映させるか

  • ポイントキャンペーン

年俸制を導入する前にいますぐできる賃金制度改革の実務―個人の業績をどう反映させるか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 213p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784534024794
  • NDC分類 336.45
  • Cコード C2034

内容説明

本書は、業績給的な色彩を強めた賃金決定の方法を、できるだけ具体的な数字を用い、事例を示しながら説明しています。

目次

第1章 いま賃金制度に何が求められているか
第2章 職能給制度の枠組みをつかむ
第3章 自社に合った職能給制度を考える
第4章 職能給表に基づいて賃金モデルをつくる
第5章 制度移行に伴う問題点を見つけ出す
第6章 新賃金制度の内容を決め全社員を格付けする
第7章 格付けの最終決定と当面の運用はこうする
第8章 これからの昇給・ベアはどうするか
第9章 業績に応じた賃金とするには
第10章 職能給制度を利用して年俸制をつくる
第11章 目標管理制度の内容と留意点